ロベルト本郷のブログ ~めざせブラジル帰還 & まぅ帝国皇帝への道~

大航海時代On LineのE鯖在住の航海士 ロベルト本郷とブラッディローズの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幽霊船奇譚 3日目

幽霊船、レアアイテムをゲットした人も大金を手にした人もいれば、
がっかりな結果の方もいらっしゃるようですね。
ま、すべては運ってことで・・・。



宝をゲットすべくアゾレスに集合された方も多いと思います。
そこでオポでのログを公開したいと思います。

20070729032102.gif
↑まぅ帝国の存続に清き一票をお願いします。

士官ライアン>おお、前回よりも多く集まっているようだな!
士官ライアン>おっす!!
ホイミソ>あいたかったよ~ライアン~
士官ライアン>そういえば小僧がまだ来ないな
観衆>今日も鯖落ちしませんように・・・(,,゚Д゚)†
士官ライアン>鯖とは何だ? 俺はマグロが好きだ
士官ライアン>サンマもいいな
観衆は士官ライアンの額にマジックで「肉」と書いた
観衆は士官ライアンの額に『肉』と書き入れた
士官ライアン>こら、人の顔に落書きするな!
おにくさん>呼びましたか?

ホイミソ>ライアン~。ホイミン人間になれたんだお!
士官ライアン>すまん。ホイミンとやら。どっかで会ったことがあったかな・・・
ホイミソ>ライアン酷いお
ホイミソは士官ライアンに向かって泣いた

士官ライアン>おっと、動いてしまった
士官ライアン>じゃあ、そろそろ始めるぞ!
士官ライアン>航海者諸君!よく来てくれた!
士官ライアン>前回の討伐戦でこちらの被害もかなりのものだったが、またこうして集まってくれた諸君らの勇気に感謝する!
士官ライアン>今回初めて討伐戦に参加する者もいるだろう。改めて紹介させてもらう。今回の討伐隊の全司令を務めるネーデルランド海軍士官ライアン・ファン・ブラウだ
士官ライアン>巷では幽霊船討伐専任の司令官だとも噂されているが…、決してそういう訳ではないっ!
観衆>こっちに目線ください!
士官ライアン>こうか?
士官ライアン>こうかな?
観衆>目線くれたー、ライアーン♪
士官ライアン>ところで不審船、いや、幽霊船から何か財宝を手に入れた者がいたようだがどうだ?
士官ライアン>宝箱を手に入れた航海者もいると聞いたが
ライアンの隠し子>パパーがんばって
士官ライアン>幽霊船の戦力はかなりのものだからな。そう容易くお宝を奪うことはできないということか…
士官ライアン>む、俺の子供だと??
士官ライアン>確かに子供はいるにはいるが…
観衆>母親は私です><
観衆ざわ・・ざわ・・・
観衆>いるんか!
観衆>いるんだw
観衆>中の人が子持ちかあああああああ
観衆>認知してやれよ
観衆>いやいやわたし
観衆>私の事を忘れたのね・・ひどぃわ・・何人も浮気して顔すら忘れてるなんて・・・
観衆>おとうちゃん、応援してるよ! byこども
観衆>話を元に戻して、先進めろー
士官ライアン>そうだな。

士官ライアン>今回の討伐戦できっちり方をつける。お宝を手に入れてない者は、勇んで討伐に挑むがよろしかろう!
士官エリック>おい、目立ちたがり屋のおっさん。今にでも幽霊船が出没してもおかしくないってのに、そんな呑気な話ばかりを…しかし隠し子がいたとは…
士官ライアン>おお、小僧。ちょうどお前を探してたとこだ。いつも存在感が薄くて探すのに一苦労だぞ
士官エリック>エリックだ(ったくこのおっさんはいつになったら人の名前を憶えるんだ…)
士官エリック>存在感が薄くてけっこうだ。それよりおっさん、幽霊船についてリスボンでちょっとした情報を耳にしたんだが…
士官エリック>遅刻ではない。これが俺のスタンスだ
士官エリック>どうやら幽霊船の出没の裏には何らかの事情があるようだ
士官ライアン>事情だと?どんな事情だ?
士官ライアン>若者の事情か?
士官エリック>うさんくさい祈祷師の話によると、アゾレスの付近で「男の深い憎悪」と「女の悲痛な叫び」を感じるらしい
士官エリック>前回の戦闘で斥候と共に幽霊船を追っていたんだが、祈祷師の言う「男の深い憎悪」というものを幽霊船から俺は肌で感じた気がする
士官エリック>そしてなんだか他人事じゃないようなそんな気もした…
士官ライアン>小僧。もう過去のことは吹っ切れたんじゃなかったのか?
士官エリック>エリックだ。9年前のことはとっくに吹っ切れてる
士官エリック>だが、あの幽霊船がオレに向かって何かを訴えているようだったんだ…
士官ライアン>戦において最も危険なのは情だ。小僧、戦ではお前の私情は持ち込むな
士官ライアン>さもなくば、お前もあの幽霊船と共に、二度と故郷の地を踏むことはないだろう
士官エリック>……
士官ライアン>持ち込んでないぞ!
士官ライアン>みなも同様だ! 自らに与えられた使命を全うすることに専念し、それぞれの故郷のために私情は捨て、一心不乱に戦に挑むのだ!
士官ライアン>作戦は前回と同じだ。エリック率いる斥候が幽霊船の出没するエリアは完全に掌握した
士官エリック>エリッ…、ああ、幽霊船が出没したら、直ちに報告する
士官ライアン>出航所前にいる部下に話しかければ「六分儀」をもらえるから、幽霊船の位置を特定するのに使ってくれ
観衆>やっと名前よんでもらえたねホイミン!!!!
士官ライアン>前回もらってないヤツは、俺の部下からもらって行け。だが一度受け取っているヤツはもらえないぞ!
士官ライアン>一部の幽霊船はかなりの強さだ。皆、準備は万全にするようにな!
士官エリック>ホイミンって誰だ?俺はエリックだ!
観衆>けち!!!
士官ライアン>ケチって言うな。海軍も結構大変なのだ!
士官エリック>そうだぞ。俺にいたっては支給すらされていないのだからな
観衆は士官ライアンの顔にアイアングローブを投げつけた
士官ライアン>こら、モノを投げるなぁ!

西洋諸国の航海者たちに告ぐ!
アゾレス付近の海域に、幽霊船が多数出現した模様!
勇気ある航海者たちよ! ただちに現場へ急行せよ!


士官ライアン>いいかっ!何が起きても対処できるヤツは北大西洋へ、そうでなければマディラ沖、北東大西洋へ向かえ!
士官ライアン>戦に不慣れなヤツは援軍要請を使って、敵を数で負かすんだ!
士官ライアン>よしっ!出るぞッ!
観衆は"ライアン"にえいっと、目を突っついた!
士官エリック>や、やめろ!
士官エリック>ああ!行くぞ!



なんか鯖落ちの原因がエリック君のせいって話があったよーな気が??
気のせいかな?



























スポンサーサイト
  1. 2008/09/02(火) 05:51:29|
  2. イベント (公式)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<砲撃修行 「士官からの依頼」クエ 1日目 | ホーム | 新三国祭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robehongo.blog112.fc2.com/tb.php/287-176af279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大航海時代On LineのE鯖在住の航海士 ロベルト本郷、アーチェ=クライン、ブラッディローズの日記です

ロベルト本郷

Author:ロベルト本郷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログリンク

(敬語略とさせて頂きます)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。