ロベルト本郷のブログ ~めざせブラジル帰還 & まぅ帝国皇帝への道~

大航海時代On LineのE鯖在住の航海士 ロベルト本郷とブラッディローズの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第45回大海戦 -3日目- 空城の計

アテネを巡るネデルとフランスの大海戦、最終日です。

空城の計圧倒的多数のフランス陣営に対し、ネーデル陣営は思い切った作戦に出ました。

大海戦の会場
かの孔明が使ったといわれる伝説の作戦、空城の計です。
戦力差は実は2割程度だという情報もあり、
この作戦でカンディアにて敵遊兵が出てくれば勝機も出てくるかもしれません。

記念撮影 3日目
3日目も雑食艦隊での参戦でした。
前回、北海での海戦でご一緒したヘルマンさんとのタッグです。

我々はカイロに陣取り、ナイル川のNPCを攻撃&防御するよう努めます。
小型については、まずまずの戦果を収めることができました。

しかしながら、中型くらいから対人部隊を含む敵艦隊の来襲を受けます。
こういう時は、無理をしないで青ゾーンをうまく使うのが常套手段なのですが・・・
なのですが・・・

たとえ負けると分かっていても
行かなければならない戦いがそこにはある!!!


20070729032102.gif
↑バルシャBCの宣伝にご協力をお願いします。






vs CHEM艦隊1
まさか、この編成で来るとは思っていなかった

vs CHEM艦隊2
積荷強奪発動!!


vs CHEM艦隊3
妨害発動!!


vs CHEM艦隊4
この時点で、チャット大作戦の効果が!??
姐さんをキープぅぅ !!

ですが、そんな小細工も・・・
vs CHEM艦隊6
クリの前には無用でした。
(×ω× )

vs CHEM艦隊7
勝負には勝ちましたが、試合に負けてしまいました。


とこんな具合に私欲にまみれて戦いましたので、中型以降は戦功が伸び悩んでしまいました。
艦隊メンの皆様、申し訳ございませぬ。

大型は、両軍が死力を尽くして戦う総力戦が何度もありました。
こういう戦いで勝ちを拾えればいいのですが、惜敗が続きました。
試合を決定できる一撃が出せればいいのですが、出せなかったですね。

また、逃げれる時に逃げなかったりといまいちな判断な時が多々ありました。
このあたりは、なかなか難しいですね。

戦功 3日目
最終的な成績は、14勝17敗7分で戦功27でした。
戦功はいまいちでしたが、対人戦は3日間で一番楽しめました。

ネデル陣営 乾杯式
最後は、シラクサ教会にて、ネーデル陣営の打ち上げの乾杯♪
3日間、苦しい戦いでしたが、よく戦ったかと思います。

また、運営の方は特に大変だったかと思います。
この場を借りて御礼申し上げます。
いろいろとありがとうございました。



スポンサーサイト
  1. 2009/08/03(月) 01:41:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ブギス強襲船団狩り | ホーム | 第45回大海戦 -2日目- ぽちたま艦隊 >>

コメント

最後の大型は特に楽しかったですね^^

また次回ご一緒になることがあったらよろしくです~
  1. 2009/08/03(月) 18:02:21 |
  2. URL |
  3. ラウル #-
  4. [ 編集]

・・・・・
なんか敗北感ががががが・・
  1. 2009/08/03(月) 18:46:08 |
  2. URL |
  3. あまんだ #-
  4. [ 編集]

○ラウルさん

熱い戦い多かったですね。
相手に「やりすぎww」といわれた戦いは初めてでしたw
またの機会に組みましょうー。


○姐さん

姐さんのふんどし、船長室に飾らせて頂きました♪

  1. 2009/08/04(火) 01:46:53 |
  2. URL |
  3. ブラッディローズことロベルト本郷 #-
  4. [ 編集]

姑息・・と言うより、些かセコイように感じたぞ。ロベルト君。
で、これ『たとえ負けると分かっていても
行かなければならない戦いがそこにはある!!!』だが。

昔、スリーナインで鉄郎とハーロックが言っていた台詞だね。正確には『男なら、危険を顧みず、死ぬと判っていても行かねばならない時がある。負けると判っていても、戦わねばならぬ事がある』
その通りだね。

・・・しかし・・・
お転婆娘がこれを見て、最初は噴出して・・終いに呆れてたぞ・・・。

  1. 2009/08/06(木) 09:24:40 |
  2. URL |
  3. デスラー #-
  4. [ 編集]

○総統

>姑息・・と言うより、些かセコイように感じたぞ。ロベルト君。
戦いに情けは無用なのです。

>正確には『男なら、危険を顧みず、死ぬと判っていても行かねばならない時がある。負けると判っていても、戦わねばならぬ事がある』
そ、そんなセリフがあったのですか、知りませんでしたw
盗作疑惑はご勘弁おw
  1. 2009/08/08(土) 02:06:42 |
  2. URL |
  3. ブラッディローズことロベルト本郷 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://robehongo.blog112.fc2.com/tb.php/505-1f271365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大航海時代On LineのE鯖在住の航海士 ロベルト本郷、アーチェ=クライン、ブラッディローズの日記です

ロベルト本郷

Author:ロベルト本郷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログリンク

(敬語略とさせて頂きます)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。